物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

カニの形をした博物館でカニを見る。『越前がにミュージアム』(福井県丹生郡越前町)

突然ですが、カニは好きでしょうか?食べてもおいしい。あの赤い色とかツヤとか愛きょうのある形とか気になりますね。前回ブログの続きで、「剣神社」から日本海に出て、「越前がにミュージアム」という「カニ」の博物館に行ってきました。 butuyokuko.haten…

織田家発祥の地『剣神社』へいってきました。(福井県越前町織田)

福井県丹生郡越前町織田にある『剣つるぎ神社』に行ってきました。ここ、織田信長のご先祖サマが住んでいた場所です。地名もズバリ「織田」*1。ただし、「おた」と濁らず発音するのだそうです。 [http://:title] 町を護る(?)「織田信長像」 越前国二の宮…

「半沢直樹」のドラマのロケ地【学士会館】『大和田先生、土下座の地に泊まろう!』

「半沢直樹」、毎週盛り上がっていますね。『東京中央銀行』の役員会議が行われる、あの大きな部屋。また大和田、半沢が会話をしていた『東京中央銀行』の廊下のシーン。東京『学士会館』(千代田区神田)がロケ地になっていますね! 一見敷居の高い(?)『…

カゴの館に住む私~どんどん増殖するカゴ・籠・かご~【竹のカゴバッグ買いました!】

突然ですが、「かご」は好きでしょうか?夏になると、籠バッグが流行ったりしますね。 部屋のインテリアとして、天然素材の「かご」を置いてもステキですね。「かご」好きな人、きっといると思うのですが、私も「かご」が好きでどんどんどんどん増えて、もは…

『可愛いお守り集めました!』(奈良編)【東大寺のセミ】【唐招提寺】【長谷寺観音】【大神神社の勾玉】【天河神社】【吉野】など

『可愛いお守り集めました!』の奈良編です。私ごとですが、奈良は住んだこともあるなじみの土地です。そのせいで収集が古かったり、おろそかになっているところもあります。ゆるい目で見ていただくと嬉しい『奈良編』です。では奈良らしく「東大寺」から。 …

『伝説の怪獣』のうつわ【うつつ窯】 ゆるい怪獣(葉っぱ人間?ぶたアザラシ?しましまのテン?)にときめく。

先日、『伝説の怪獣』という食器を買いました。「怪獣」という通り、「アマビエ」みたいな摩訶不思議な怪じゅうたちが描きこまれた、空想を刺激する可愛い器です。後半は、その『伝説の怪獣』から連想したものをすこしのせています。 どこか中世ぽい『伝説の…

なぜ傍線を右側に引くのか?【左傍線の方がしっくりくるのは私だけ?】

本やプリントに傍線を引くことってありますね。縦書きの場合、右に傍線を引く人がほとんどかと思います。左に傍線を引く私は最近まであまり気にせずいました。しかし、図書館本の書きこみをみるに、世の中圧倒的に右傍線派ばかりということに少し衝撃を受け…

~日本刀の鍔のお菓子~関名物『関の孫六の煎餅』【孫六煎餅本舗】(岐阜県関市)

6月の美濃みの市からの帰り、岐阜県「関せき市」でも少し下車してみました。 関市は、「関鍛冶」からの刃物の町。「小瀬おぜ鵜飼」、昔、「関所」があったこと位しか知識がありません。わりと名古屋から近いので、(個人的に)灯台もと暗しみたいになってい…

だんなさんのゴハンの好きキライが激しいので、リスト化してみたらおどろいた。【注文の多い料理店】

旦那さんの好き嫌いが激しく、ゴハン作りに悩むってことありますね。最近、「野菜1つ1つの調理方法について、(オレが食べれるものを)書いておいてくれ!」と言われたので、今まで言われたことをリスト化してみました。 NGリスト これはヒドイ!(笑) (私…

『月兎印のやかん』【野田ホーロー】を買ったので、『まりも茶』で使い初めをしてみる【まりもの玉子まりも茶ん】

真っ赤な可愛いやかんを買いました。『月兎印』という菟と月のマークがついてて可愛かったので調べてみると「野田琺瑯ほうろう」と分かりました。使い初めに、ずっと飲まずにいた『まりも茶』を作ってみることにします。 15年以上使うヤカンの持ち手がコゲハ…

『戦国武将メシ缶詰』~明智光秀~【武士のもてなしメシ】とは?(デアゴスティーニ)

先回、織田信長の『戦国武将缶詰』を買った際、同時に『明智光秀』の缶詰も買いました。こちらも食べてみましょう!タイトルは「武将のもてなしメシ」と書いてあります。どんな味、中身なのでしょうか? butuyokuko.hatenablog.com ①明智光秀『武士のもてな…

明知光秀からの『謀反に関する大切なお知らせ』ハガキ(京都府福知山市)がふるさと納税でもらえました。

京都府福知山市に「ふるさと納税」することでもらえるパロディグッズ『謀反に関する大切なお知らせハガキ』が届きました!これはもともと「スエヒロさん」という方がtwitterで作ったパロディはがきで、これに目をとめた福知山市が採用して話題になっていたも…

『うだつの町並み』② 金森長近の隠居城「小倉山城跡」と美濃町のおみやげ【岐阜県美濃市】

前回のブログからの続きです。戦国武将・金森長近の居城「小倉山城」などをめぐり、後半は、「美濃町」のお土産についてのせています。 butuyokuko.hatenablog.com ③『小倉山城跡』 「小倉山城跡」 [http://:title] お城は2代目藩主が夭折後、改易・廃城と…

『うだつの町並み』① 戦国武将 「金森長近の城下町と上有知湊」(こうづちみなと)【岐阜県美濃市】

6月中旬、岐阜県美濃市に行ってきました。美濃市と言えば、郡上八幡の南に位置する川湊と和紙の町のイメージです。そして、和紙や水運で栄えた「うだつのある街並み」で有名です。「長良川鉄道」で行ってきました。 [http://:title] 意図せず、長良川鉄道の…

『逆柏手(裏拍手)』『逆さごと』『逆打ち』『逆さの埋葬』『養老天命反転地』【逆さの本能的な恐怖を考える】

風習や葬送などで『反対に行う、逆さに行う』事例をしばしば見ます。 『逆さ』ということに本能的にすごく怖さを感じるのですが、今回は「逆さ」について思いつくままにあげ、なぜ怖いのかを?探ってみたいと思います。 逆さの代表?「逆さ富士」 sayamaによ…

『海亀を食べたい!』という宿願をかなえるため、『すっぽん卵の焼酎漬け』からはじめてみた【料亭やまさ】

タイトルの『海亀を食べたい‼』ですが、現在では口に入ることはほぼありません。 『亀食』を実現するため、どうしたら食べれるのか調べ、今回はまずは入手しやすい同じ「カメ目」のすっぽんの卵からアプローチしてみることにしました! 『海亀』の肉・卵を食…

深海魚『メヒカリ』の唐揚げを作ってみたら‥、おいしかった!(サルサソースがけ)

先日、イオンで『メヒカリ』(三河湾産)を売っているのをみつけました。深海魚とは書かれていないので、以前だったら気づかずスルーしていたことでしょう。 しかしこれは今年、蒲郡がまごおりで食べ逃した深海魚ではないですか! 「のがさんぞ」ということ…

『戦国武将メシ缶詰』【織田信長】【桶狭間の戦い出陣メシ~肉味噌の味は?】(デアゴスティーニ)

先日、『戦国武将メシ缶詰』(デアゴスティーニ)の織田信長ver、明智光秀verが発売していたことにやっと気がつきました(7月上旬発売なので、だいぶと気づいてなかったのですが‥)。‥ということで、近所の本屋さんで手に入れてきました。 『桶狭間の戦い出…

『うにまんじゅう』黄金いろに輝くウニのお菓子【お菓子工房 幸ふく】(下関市)

7月の連休中、「おまんじゅうの研究」をしながら悩んでおりました(パンチのあるおまんじゅうはどこかにないものか‥)。‥結果、お取り寄せしたのが下関の『うにまんじゅう』(「お菓子工房幸ふく」さん)です。 『黄金いろに輝くウニあん』『磯の香り豊かな…

『可愛いお守り集めました!』(京都編②)【天下無敵守り】【大将軍八神社】【大原野神社】【本能寺】【懸想文】など

『可愛いお守り集めました!京都編①』の続きです。前回は『綺麗なお守り』を中心に紹介しましたが、②では『個性的な』『珍しい』お守りを取り上げています。そして、どれも京都らしい「歴史」を感じる『お守り』ばかりとなっています。 butuyokuko.hatenablo…

『9年間存在した【幻の市】の痕跡を探しに行く旅』【愛知県守山市】

前回ブログを書くさい、昭和38年まで存在した「守山市」という市があったことを知りました。現在の名古屋市守山区がそれです(以前は市だったとは驚きです)。現地に行けば、なにか痕跡が見られるのでしょうか?‥ということで、6月の終わりにフラリと行って…

『日本梅食紀行』①~至高の梅食品を求めて~【小梅ショコラ】【南高梅ドライフルーツ】【梅ジャム】【うめこ】など

大仰なタイトルの『日本梅食紀行』は、いろいろと出てくる「梅食品」をせっせっと食べていくだけの記録です。(※食の感想はあくまで個人的なものです) ①『小梅ショコラ』ロッテ 【珍しい梅あじのチョコとは?】 あの『小梅ちゃん飴』が、いつのまにか「梅チ…

【超リアル】『ミズクラゲのビニール傘』 美しい水色に癒される【フェリシモ&加茂水族館コラボ】

先日、フェリシモから『ミズクラゲの傘」』が届きました。「クラゲ水族館」として有名な「加茂水族館」*1(山形)とのコラボということで、リアルをトコトン追求した「ユーモアシリーズ」*2の『クラゲ傘』の出来を楽しみにしていました。 まだ雨の日続きで好…

『お稲荷さんの狐は何をくわえている?』日本人が口にくわえるものを考える【薔薇、巻物、刀、つまようじ、チュパチャップス‥】

冒頭は、前回ブログで少しふれた「キツネがくわえる巻物」について書きます。後半部分は、「巻物」からの「日本人がくわえるもの」についての個人的見解です。日本人はどんなものをくわえているのか?なぜくわえるのか?をみていきます。 butuyokuko.hatenab…

『三河みりんまんじゅう』口の中がボワ~ンとする「みりんのスィーツ」【九重味淋】【愛知県碧南市】

前回ブログで碧南へきなん市に行った際、観光名所『九重味醂ここのえみりん』さんに寄りました。『九重味醂』さんで買ったみりんの良い香りがする『三河みりんまんじゅう』などを紹介しています。 butuyokuko.hatenablog.com 『九重味醂』さんは、1772年創業…

『ヘキナン(碧南)?ドコナン?』【碧南には何があるのか?かっての『大浜』を観光してきました】

名鉄(名古屋鉄道)の『ヘキナン(碧南)?ドコナン?』というキャンペーンが、昨年やっていたのですが、たしかに愛知県人でも「碧南ってどこ?何があるの?」っていうのはあります‥。ということで、『碧南』を代表するものを探しに出かけました。 『ヘキナ…

『足のむくみ』がひどいので、「足台」に『ストレッチボード』【ライシンLysin】を買ってみました!

タイトルの通りです。足のむくみがひどい!家でもむくみますが、職場の午後の時間帯が特にひどい!(動かないから‥)足のむくみ、ほんとうに不快で悩ましいのです。 …ということで、職場用に1台『足台』として『ストレッチボード』【ライシンLysin】という…

昔のマンガをもう1度買うのは、高価でなかなか大変!【奈知未佐子】【こいわ美保子】【中津賢也】【諸星大二郎】

昔持っていたマンガをもう1度よみたくなって大人買いする。あるかと思います!そんなこと。「キンドル」で買えればそれでもいいですが無かったりで、最近、中古で数冊手に入れました。購入した『奈知未佐子』『こいわ美保子』『中津賢也』『諸星大二郎』の…

勝小吉(勝海舟の父)の『お伊勢参り』から『野宿』を考える【夢酔独言】

タイトルの勝小吉(1802-1850)は、勝海舟のお父さんです。その著『夢酔独言』は小吉の自叙伝で、生涯不良旗本として恐れられ、「したい事をして死ぬ覚悟」「切死の覚悟・こわいものなし」のムチャした記録です。 (どこまでが本当なのか‥、少し盛ったりはあ…

『寄木細工』の財布を買いました!【幾何学模様が美しい伝統工芸品】【箱根土産】

箱根の伝統工芸品『寄木細工』、幾何学模様が綺麗ですね。「箱根のお土産」に持っている人も多いかな?と思うのですが、先日、『寄木細工』の財布を買いました。その財布と自分の持ってる「寄木細工グッズ」を少し載せてみました。 「ダコタ」の寄木プリント…