物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

【仮説】『人間は4つのタイプに分けられる』? ①「人に興味がある」②「モノに興味がある」③‥、④‥

「人間は4つのパターンに分けられる?」と以前から、何となく考えていました。

うそうそ、4つに分けられるはずがありません(血液型占いでもあるまいし)。

でも、1つの考え方として話のネタ程度に聞いてもらえれば‥。短文です。

 

① 『人に興味がある』タイプ

f:id:butuyokuko:20200912043005j:plain

「子供のころは人に興味がある」 skeezeによるPixabayからの画像 

人として健全な気がします。人間が好きな人もいますね。

この①には、悪い意味で人に興味がある人も含みます。

「あいつと比べてどうか?」、「あいつが〇〇したから、俺も〇〇しないと」みたいな人です。人が好きなわけではない。ただ人の動向が気になって仕方がない人。

不安や小心さからくる「他人への興味を持つ人」も含みます。

 

② 『ものに興味がある』タイプ

 

「おたく」なタイプ、「コレクター」はここです。芸術・芸道を極めるタイプ、研究職もここかもしれません。

この「もの」の部分は、おきかえ可能です、「お金」でも「知識」でも「動物」でも。「人より物に関心がある」というタイプ。

 

③ 『人にも物にも興味がある』タイプ

 

これは最強。人にもモノにも関心をもててうらやましい限り。

 

④ 『人にも物にも興味がない』タイプ

 

「なんにも興味がない」「無関心」っていう人もいます。

 

私は大人になってからは②なのですが、「人への興味がない」「関心が薄い」というのは、人間社会では致命的に不利だなぁ、と思っています。

 (興味がないと言っても、一部「特定の人」にはすごく興味があるわけですが‥)

 ③になりたいところだけど難しそう。

でも、もう少し広い心をもって、せめて博愛の精神をもって‥、と思うわけです。

f:id:butuyokuko:20200912075127j:plain

興味・関心がなくとも、最悪「博愛」の気持ちがあればいいかな?

aliceabc0によるPixabayからの画像

 ‥というわけで、「あっ、わたしこのタイプだ!」と思って下さる人がいれば幸いです。以上、『人間は4つのタイプに分けられる』でした!ではまた!