物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

『北斗の拳 いちご饅頭』(末廣軒)【満面の笑みをみせる「聖帝サウザー」のおまんじゅう】

先日、北斗の拳』の外箱につられて北斗の拳 いちご饅頭』というお菓子を買いました。その人物とは『聖帝サウザーさん。箱館恋いちご」とやらを手に満面の笑みの彼に、戦闘中の険しい表情を思い出し、ギャップ萌えしてしまいました。

f:id:butuyokuko:20200614075254p:plain

『聖帝十字陵』をバックに

(まったく詳しくないので、色々とおぼろげなのですが‥)

「あのピラミッドを作ってた人かぁ」と思いあたり、(悲しいことの多い人生だっただろうに‥)「すごい笑顔で微笑む彼」に嬉しくなってしまいました。(いいことあったの?)

f:id:butuyokuko:20200614075303p:plain

開けてみました。やめて~!そんな自虐的なセリフ

f:id:butuyokuko:20200614075311p:plain

おいしそう!「いちご饅頭」

f:id:butuyokuko:20200614075327p:plain

裏面

f:id:butuyokuko:20200614075338p:plain

表示部分

f:id:butuyokuko:20200614075317p:plain

「いちごあん」がたっぷりつまってます!

最初の感想は「うわー!すごいイチゴだー!」でした。ぷちぷちとした『いちご』の練りこみが濃厚なあんこ。ぜいたく!甘さもほどよかったです(甘いことは甘いけど、甘すぎず)。
あんにぎっしり『苺』がつまってる分、腹持ちもいい。おいしかったです!

北斗の拳 いちご饅頭』

お値段:700円(4個入り)  (1200円 8個入りもあります)

製造:「末広軒」 

住所:北海道北斗市中央2-1-3

『ジョリ・クレール(Joli Creer)

 

この『いちご饅頭』が買えるサイト、ジョリ・クレールという名前でした。

和菓子屋「末廣軒」の洋菓子部門が『ジョリ・クレール』なのだそうです。

ここで気づいたのですが、以前この『ジョリ・クレール』のお菓子をもらったことがあって、それがやけに美味しくて記憶に残っていました。

(頂いたのは『モナスク 箱館奉行所というお菓子で、サイトでも買うことができます)

今回の『サウザー』の件で改めて、『末廣軒』『ジョリ・クレール』さんの「北海道らしさ」「インパクト」「問題作(?)を世に問うていく攻めのスタイル」を感じ、とても感心しました。『ジョリ』さん応援します!これからも買います!おいしいし。

 

最後に

 

『いちご饅頭』を食べながら、旦那さんとの会話。

私:「『聖帝サウザー』って、挫折が「お師匠さんの死」しかないのに、なんであんなにおかしくなってしまったんだろう?心が弱すぎでは?」

だんなさん:「自分の手で殺したから、悲しみが深いんだよ!

私:「ええ‼(それだけであすこまでおかしく‥⁉)」

私の感覚がおかしいのか‥。

人は、理解できるできないに関わらず、『聖帝サウザー』のエピソードにひきつけられるものなのかもしれません。

 ‥ということで、北斗の拳 いちご饅頭』【聖帝サウザーのおまんじゅう】でした!以上です、ではまた!