物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

『明知町のお土産って何があるの?』(岐阜県恵那市)【やっぱり明智光秀?】【光秀AI】

前回の『明知町ってどんなところ?』のお土産編です。明知町のお土産は、明知駅前の

『大正浪漫亭』という商業施設などで買うことができます。時節柄(『麒麟がくる』)、明知光秀グッズが多かったです。

butuyokuko.hatenablog.com

『明知町』のお土産

 

明知駅前の「大正浪漫亭」という商業施設で何でも揃う感じでした(立派な新しい施設で、フロワーも駐車場も広かった)。

[http://:title]

恵那市の土産がたくさん並んでいましたが、「明知町の」っていうと何になるのかな?

また、 「大正浪漫亭」さんのHPにいろいろのっていて、のぞくと楽しいです。

romantei.ena-gifu.com

私が気になったのは、「光秀うどん」とか「光秀まんじゅう」とか、やはり光秀関連グッズでした(人へのお土産なら、「光秀うどん」が手頃な感じ?)

他にもHPを見てたらこんな商品を発見しました。

f:id:butuyokuko:20200910055938p:plain

『戦国の灯り』

「大正村浪漫亭HP」より(「大正村浪漫亭限定の光秀商品」のページから)

『戦国の灯り』という商品で、燭台とみつろう2本セットです(3300円)。 

みつろうの甘い香りと保湿効果があるのだそうで、みつろうの香りが気になりますね。(すごく試してみたいのですが、燭台ぶっ倒しそうな予感も)

 

  ‥そして今回、買ったものはこんな感じです。

f:id:butuyokuko:20200910060501p:plain

明知、岩村みやげ

f:id:butuyokuko:20200910094759p:plain

ピンバッジ

① 『光秀の桔梗紋の陶製ピンバッジ』(写真右下)

値段:1100円 カラー:水色・藍色の2種類

 藍色もきれいな色でしたが、「水色桔梗」のイメージが強いので、「水色」を買ってきました。小ぶりで可愛いので、襟元などのアクセントに。使い勝手もよさそうです。

(また明知町だけでなく、岩村町など他の場所でも買えるようです)

 ピンバッジは、製造元の『マスターズクラフト』さんのHPでみることができます。

HPは卸売り専用サイトです。一般で1個買うとかはNG。(間違った情報を載せており、申し訳ありませんでした)

「マスターズクラフト」さんのHP:

MASTERSCRAFT – 心ときめく【やきもの】づくりをめざして

 

② 「ふわり森のかほり」(写真左上)

値段:100ml・2000円くらい

用途:室内消臭スプレー( ペット、介護、トイレ、たばこ、生ゴミ、靴‥)

ヒノキのいい香りがします!「東京のあのホテルでも使われてる高性能」というようなことが書かれており、ならば消臭力も強いかな?と。

(明知産ではないけれど、「大正村浪漫亭」で購入)

 

③ 岩村町で頂いた「お漬物」

岩村城下町のお店の方手作りの「ビーツのお漬物」です。さくら色でとても綺麗。味もいい塩梅のとても美味しいお漬物でした!(売れるレベル)

④ 「ちりめん古布の小物入れ」(写真右上)

カラフルで可愛い手作りの品。用途はなくとも欲しくなります。③のお店で購入。

(「明知土産」に「岩村土産」が混じっていますね。ごめんなさい)。

 

最後に。『光秀AI』

 

今年から、『光秀AI』というサービスがはじまった、という情報を目にしました。

「一般社団法人明智継承会」(光秀の子孫と伝わる人々が参加している)の提供だそうです。光秀としゃべれるのでしょうか?

 早速、「光秀AI」とラインで友達になってみました会話はこんな感じです。

           私:「元気?」

光秀AI:「なんなんじゃ」

           私:「信長がキライだったの?」

光秀AI:「信長様は斬新な考え方をお持ちで今でいうカリスマ性があると思うのじゃ」

           私:「(信長を)殺しちゃった?」

光秀AI:「なんなんじゃ」

           私:「本能寺の変の真相は?」

光秀AI:「本能寺はここじゃ」(とグーグルマップで教えてくれる親切なみっつ)

           私:「今なにしてる?」

光秀AI:「次なる戦の策を練っておる」

 

何となくまだかまない感じですが‥、やりとりしてるうちにもっとみっつも心を開いてくれるかもしれません。光秀と友達になりたい人はぜひ「光秀AI」で検索を。

‥ ということで、『明知町のお土産って何があるの?』でした!以上です!ではまた。