物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

生活には必要ないけど‥『買ってよかったかわいい雑貨ランキング』(1位~5位)2019年

前回ブログ、『買ってよかったかわいい雑貨ランキング』の後編(1位~5位)になります。

butuyokuko.hatenablog.com

第⑤位 『花六つ目編み 竹かご手提バッグ』(大分県宇佐市

f:id:butuyokuko:20200329170123j:plain

繊細な仕事が美しい

大分のたけのみせ篁こうさんの『花六つ目編み』という籠です。品のある竹細工で、お花のデザインの編みが美しいものです。

このバッグ、『別府竹細工という大分の伝統工芸品なのだそうで、大分はいい竹が取れる産地なのかな?、と想像しています。

また、竹工芸を学べる「大分県立竹工芸訓練センター」という施設があり、全国でここだけのため、大変人気なのだそうです。

柄が素敵なので、インテリアとして置いておくだけでも良いものです。

 

第④位 『優佳良織のバッグ』(北海道)

 

f:id:butuyokuko:20200329170115j:plain

外国製みたいだけど、北海道製

こちらは、優佳良ゆうから」のバッグです。優佳良織は、昭和に誕生したまだ新しい北海道の工芸品です。

一度は廃れ、再復活をとげたものの、織り子さんの数が少なく、やはり貴重なものなのだとか。特徴は、北海道の羊の毛で織った生地の暖かみと、その美しい色

北海道の自然をイメージして染色された色糸には、それぞれ意味があるのだそうです(北海道の海の色とか)。このバッグの赤色は、「能取湖のとろこのさんご草」をイメージしているということでした。軽くて可愛い、気持ちがぱっと明るくなる、冬のバッグです。

f:id:butuyokuko:20200331190849j:plain

能取湖のサンゴ草

出典:北海道STYLE https://hokkaido-travel.com/flowerviewing/ho0370/

 

第③位 『懸け守り』(四天王寺 大阪)

f:id:butuyokuko:20200329170053j:plain

平安時代、胸に下げていたお守りの復元

四天王寺かけ守』(国宝・平安時代)を模したお守りで、四天王寺で購入する事ができます(大小2種類)。

お守りの中に、護符や仏様を入れ、当時は胸に垂らしていました。

下の写真の胸辺りの「ウィンナー状のもの」がそれです。こんな「絵巻物」でしかお目にかかれないようものを買えるなんてすごい!かなり珍しいです。

f:id:butuyokuko:20200331190844j:plain

壺装束(つぼしょうぞく)の旅姿 鎌倉頃

出典:日本服飾史  https://costume.iz2.or.jp/costume/546.html

第②位 「湯町窯のお皿」(松江市

 

湯町窯ゆまちがま」さんは、陶磁器好きな人の間では有名な窯で、松江市玉造たまつくり温泉の駅前にお店があります。

手作り陶器がずらりと並ぶ可愛い店内もおススメです。1個1個の器の表情が違うので、なかなか選べず、滞在時間が長くなってしまうのですが

そして、今回は下のカラフルなお皿を買いました。すごく手作り感があって、ケーキでもハンバーグでも、何をのっけてもごはんが美味しく感じられる、優秀なお皿です。

f:id:butuyokuko:20200329170036j:plain

(下)湯町窯のお皿 (上)以前に買った同じ湯町窯のマグカップ

第①位 『物部神社のお守り』(島根県大田市

 

そして、もっとも思い入れの強い、「物部もののべ神社のグッズを第①位に選びました。

古代史に出てくる物部氏蘇我氏と対立した)の祖先神を祀ったのが「物部神社」なのですが、特にこの島根県太田の「物部神社」がたいへん歴史が古く、また、遠方にあって、なかなか行けない場所であることなども、強い思い入れとなっています。

 

他にも、古代史上、物部氏が有力な氏族であったことや、古代の神宝の伝承と祭礼が興味深いこと。優雅な日負鶴ひおいづる」(太陽を背にした鶴)のご神紋や、神社背後にある、祭神が眠るという神体山や円墳など、「古代のロマン」を感じる場所である、というのが、選んだ理由です。

f:id:butuyokuko:20200329170025j:plain

物部神社グッズ

「日負鶴」のデザインのお守りや盃。右下・赤いお守りは、「十種神宝(とくさのかんだから)」という珍しい図柄をあしらったもの。左のお茶は、なんのお茶だか分からないのだけど、すごく香ばしくてとても美味しいお茶。

 

最後に(本当はランキングなんか必要ない)

 

今回は、分かりやすく紹介するために、仮にランキングをつけましたが、自分にとっては、全部可愛い小物ばかりです(ほんとうはランキングの必要はない)。

こうして集めた小物をこれからも愛着して、大事にしよう、と思っています。

‥ということで、以上、『買ってよかったかわいい雑貨ランキング』でした!ではまた!