物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

捨てられない可愛い紙の小物7選 (カードやクラフトペーパー)

紙の小物が可愛くて集めています。今回は、可愛い紙小物をいくつか紹介します。

へ~、こんなんあるんだ、の軽い気持ちでどうぞ。

 

紙物(かみもの)のジャンルは広大!

 

ほんと紙物の範囲ってどこまでなんでしょう?分けると、

平面もの(文具・レターセット・包装紙・しおり・折り紙・ポストカード‥)

立体もの(ポップアップカード、クラフトペーパー・飾り物‥)

といった感じかな?

(分けられないよね~、雑多すぎて)

 

1コ1コに場所を取らないものの、こまこましすぎて、管理・収納・処分に少し悩む紙小物たち。淘汰されて勝ち残ったものだけが残る、生き残りのキビシイ世界。

今回は、生き残りの精鋭たちを紹介していきます!

 

その1.春の定番 「さくらのポップアップカード」

 

f:id:butuyokuko:20200405094253j:plain

見上げる柴犬が可愛い

 

季節の変わり目には、新作カード・新作文具を売り場でチェックしていますが、

春はさくら、夏はホタルにお化け、秋はもみじ、冬はクリスマスとお正月、

というド定番がやはり好きです。

昨年のを若干モデルチェンジしたものを毎年見かけますが、「さくらの木ボップアップカード」も毎年引きつがれている感じです。

 

その2.お雛様のポップアップ

 

f:id:butuyokuko:20200405094323j:plain

豪華で賑やか これ1個で場が華やぎます


憧れの7段飾りがこんなコンパクトに!住宅事情にマッチした優れもの、もう毎年飾っちゃう。

 

その3.お化け行燈

 

f:id:butuyokuko:20200405094330j:plain

化け猫ちゃんも可愛い

 

これ、可愛いの。横のスイッチを押すと「ひゅ~、ドロドロ~、ぴちゃんぴちゃん(水の音?)、カランコロン(下駄の音)♪」とお化けな音が流れ、火の玉の部分はオレンジ色に点灯するしかけ。お値段も(確か)1500円と高価だった。

気に入りすぎて点灯させすぎ、電池があっという間に無くなってしまったという‥。

(電池が紙の中に内封されていて、解体できないのがかなり残念)

 

4.四日市(よっかいち)祭りの大入道(おおにゅうどう)の紙の玩具

 

f:id:butuyokuko:20200405094315j:plain

30cm以上ある結構大きい紙玩具

三重県四日市市の夏の祭り「四日市祭り」で売られる玩具。

下の割りばしをひっぱると、大入道の首が伸びたり、目が変化する。

(大入道は祭礼に出るからくり山車の1つで、妖怪。首が伸びるインパクトで一番の人気の山車)

お祭りで売られるおもちゃって、なんかいいね~。

 

f:id:butuyokuko:20200405094308j:plain

目がきょろきょろ

 

5.かみの工作所「星空の封筒」

 

f:id:butuyokuko:20200405094347j:plain

星が好きな人に贈りたい
 

封筒には穴が開けられていて、中を覗くとそこは満点の星

手紙と一緒に星空を送ろう、という気持ちが嬉しい。

 

f:id:butuyokuko:20200405094337j:plain

あまり上手に撮れなかったけど‥

「星空の封筒」を作っている福永紙工さんのサイトを覗くと、素敵な紙製品がいっぱい見つかる。下の海月のモビールシリーズは、繊細を究めて美しい。

小ぶり(傘は7cm。全長40cm位)なので、もっと大きいインテリアに使えるようなサイズがあると嬉しい。

 

f:id:butuyokuko:20200405115905j:plain

風海月 くるくる

出典:福永紙工ネットショップ https://www.kamigu.jp/

 

6. 3Dアートポップアップカード(SANTRO LONDON)

 

f:id:butuyokuko:20200405094354j:plain

細かい所まで作りこまれている

もう紙製品というより、インテリア!塔の上にはお姫様、塔を目指す騎士。

ロマン溢れるデザインはさすがのイギリス製。高さ約15cm。

東急ハンズで見かけた時は、何種類もあってどれも素敵だった(今あまり情報が出てこないけど)。土台部分が半円なのだが、ばっちり安定しているのも何気にスゴイ。

 

7.Canon Creative Park

 

無料で、クラフトペーパーがダウンロードできるサイト。ほんとに何でもあるし、何でも作れる。

下は、自分の作ったものです。1個作るのに、制作日数が2-3日かかる大きなもの。

大体2~3週飾ったら捨ててしまうので、今もう家にありません。

(また作ったらいいのです)

 

f:id:butuyokuko:20200405094232j:plain

中国獅子舞

f:id:butuyokuko:20200405094604j:plain

横から

f:id:butuyokuko:20200405094600j:plain

打出の小槌

f:id:butuyokuko:20200405094240j:plain

クリスマスツリー

獅子舞ちゃんは、口が開いたり目が閉じたりと動くし、抱えてると小型犬飼ってるみたいな気持ちに。

打出の小槌も結構大きく、振れるし、存在感抜群です。

ツリーにいたっては、デカっ!って感じ。

 

キャノンクリエィティブパークのサイトはこちら ↓

https://creativepark.canon/jp/index.html

(作る場合は、ダイソーケント紙などが形を保てるのでおすすめ)

 

紙小物のメリット

  • 軽い
  • すぐ捨てられる
  • すぐしまえる(ぺしゃんこにして →クリアファイルなどに収納)
  • 想像を超えたクリエィティブな作品に出合う事がある。創作折り紙なんかはまさにそれ。

 

「紙なんか~」とすぐ捨てずに、使う機会、飾る機会を作ってあげてみてくだされ~。

捨てるのは簡単だからね~。では、またね~。