物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

【秋田のお菓子3種類食べてみた】 ①『バター餅』蕗月堂 ②『いちじく羊羹』吉野家 ③『しそ巻あんず』刈谷食品

先日、『秋田の催事』を見かけました。あまり、秋田の産物に出会うことってないので、嬉しくていくつか買いました。今回は、珍しくて買った【バター餅】【いちじく羊羹】【しそ巻あんず】を順次食べて、紹介していこうと思います。

 

① 『秋田のやわらかバター餅』【蕗月堂】横手市

 

『バター餅』っておいしそうな響きです!結構プッシュされていたので、買ってみました。そのまま即食べれるのもいいです。

f:id:butuyokuko:20200926090906j:plain

3個入り324円 (1個食べて、2個になっています)

f:id:butuyokuko:20200926014558p:plain

どこまでもやわやわ、もっちもっち

『バター』と言っても、ほのかにです(言われないと分からないかも)。

やさしい甘み。クセが無くて食べやすいですので、3つ位ぱくぱくいけます。

(1個136kcalなので、食べすぎはダメですが‥)

『バター餅』は、秋田のソウルフード(?)とのことでした。『蕗月堂』さん以外にも、県内で売られているようで、どうして秋田で広まったのか?興味がわきます。

 

② 『いちじく羊羹』【吉野家菓子舗】由利本荘市

f:id:butuyokuko:20200926014552p:plain

レトロなパッケージが素敵

同じお店の『いちじく甘露煮』とどっちにしようか迷ったのですが、パッケージが可愛いらしいので、『いちじく羊かん』にしてみました。

f:id:butuyokuko:20200926014647p:plain

「いちじく」がぷちぷちして美味しい

羊かん1本は多い気がしますが、ひらぺったい形で少し少なめ(?)なのもいい塩梅です。432円と値段も優しめ。

おいしかったです!濃厚にいちじくが感じられて、いちじく好きにはたまりません。

(次回は、『吉野家菓子舗』さんの『いちじく甘露煮』を食べよう‥)

 

③ 『しそ巻あんず』【刈谷食品】角館市

f:id:butuyokuko:20200926014546j:plain

『しそ巻あんず』

『しそ巻あんず』とは?初めてみるかもです。

f:id:butuyokuko:20200926095246j:plain

「しそにくるまれたあんず」12個入り(486円)

f:id:butuyokuko:20200926095251j:plain

切ってみると‥

これすごく好みでした。アンズが甘いのですが、「シソ」と酸っぱさがいい感じに中和しています。厚みのある「シソ」も嬉しい!「お茶請け」にぴったりなお菓子です。(『刈谷食品』さん、覚えとこう。次も買います!)

 

最後に

 

いやぁ、ぜんぶ美味しかったです。他にもいぶりがっこチップス』とか『りんごのホイル焼き』とかも買ったのですが、本当に全部おいしかった。

(紹介した中では、『バター餅』は食べやすいので、やはり一番人気かも)

値段が全体的に控えめなのも何となくうれしいし‥。

秋田すごいなぁ、と感心しつつ‥。以上!『秋田のお菓子3種類食べてみた』でした!ではまた!

f:id:butuyokuko:20200926090901j:plain

『りんごのホイル焼き』