物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

でかける-歩き旅(愛知県外)

『下街道を歩く(後編)』【多治見市~土岐市】【池田町屋郷土資料館】【本町オリベストリート】【池田宿】【高山宿】

前回、難所の内津峠(うつつとうげ・春日井市)を越した「下街道を歩く」ですが、今回は、岐阜県の多治見たじみ~土岐ときに入ります。前回同様、面白かったところだけ、取り上げていきます。 butuyokuko.hatenablog.com [http://:title] 「池田宿」【池田町…

高山城址『穴弘法』の雰囲気が怖い。鎌倉の『やぐら』そっくりなじめじめとした不気味さ(岐阜県土岐市)

3月、下した街道を歩いた際、街道沿いの「高山たかやま城跡」(土岐市)を訪れました。現在、散策できる城跡として整備されていますが、ここにある「穴弘法あなこうぼう」というお寺・場所が、鎌倉の「やぐら」に激似なこと。また、そのじめじめとした、た…

国宝「観音堂」(虎渓山 永保寺)が、鎌倉の国宝のあれに似ていて驚いた。そして、土岐川で石探し(岐阜県多治見市)

3月に歩いた多治見たじみの町について書いています。虎渓山永保寺こけいざんえいほじという円覚寺舎利殿(鎌倉市)にとてもよく似た国宝のお堂を見に行っています。また、その帰りみち、多治見の土岐川ときがわで石探し(めのうや珪化木探し)をしました。 …

『関ケ原古戦場』を歩く 見どころとオススメ②【合戦時もあった大杉】【島津義弘陣・烏頭坂】【東西首塚】【関ケ原古戦場記念館とお土産】

先回に続いて『関ケ原古戦場を歩く 見どころとオススメ』の②です。②は、東軍・福島隊の陣跡。西軍・島津隊の陣跡と脱出ルート。そして、開館したての「関ケ原古戦場記念館」とお土産編となっています。 ⑤福島正則の陣跡(関ケ原合戦当時もあった大杉) ⑥不思…

『関ケ原古戦場』を歩く 見どころとオススメ①【笹尾山】【宇喜多秀家陣跡】【松尾山】【大谷吉継の陣跡・墓】

令和2年9月~12月までに複数回訪れた関ケ原古戦場・垂井たるいの記録です。見どころといっても盛りだくさんで、どこから見ていいのか迷うくらいなのですが、写真を貼りながら、オススメを見ていきたいと思います。 [http://:title] はじめに(どこから見たら…

巨岩にパワースポット。神代文字の御朱印が珍しい【大洞院】【天祐稲荷】【紅岩】(岐阜県中津川市)

昨年、中津川市を訪れた際、立派な神社を見かけました。 有名な神社かな?と思い参拝させて頂いたところ、「天洞岩てんどういわ」という巨岩があったり、「神体文字」の御朱印を頂けたりのとても珍しい神社でした。 butuyokuko.hatenablog.com 【謎①】『大き…

『ストーンミュージアム 博石館』が面白い【ピラミッド探検・巨大地下迷路】【鉱物博物館】【石のお土産】(岐阜県中津川市)

先日、『博石館はくせきかん』という石に関する施設に行ってきました。石材会社さんが経営する施設で、広大な敷地には探検できる「クフ王のピラミッド」(1/10サイズ)をはじめ、子供が大喜びの宝石探し・砂金探しなどが体験できる「体験館」。充実した内容…

『先祖のルーツを探す』【自称 森蘭丸の一族】【蓮台城跡】(岐阜県笠松町)

ご先祖様が何をしていたのか?どこにいたのか?自分の『先祖』について興味のある人は多いのではないのでしょうか?私は長年、この件について放ったらかしにしていました(興味も無かった)。しかし、年々聞ける人が居なくなり、このうえ両親が亡くなれば、…

『中山道』【奈良井宿】と【難所 鳥居峠】(分水嶺)【島崎藤村『初恋』の前にさしたる『花櫛』ってどんな櫛?】

前回ブログからの続きです。中山道の『藪原やぶはら宿』-『鳥居峠』-『奈良井ならい宿』-『漆器の町 木曽平沢』と歩きます。中山道難所の1つ『鳥居峠』を越えて、伝建地区『奈良井宿』の美しい町並みを満喫できるルートです。天気が良ければ『御嶽山おんた…

秋が似合う中山道【木曽路のお土産】『創作栗きんとん 栗苞』『ごへーもち』『七笑』『朴葉寿司』『漆ガラス』『苑工房』

秋に行きたくなる場所、それが中山道『木曽路きそじ』です。山、山、山。渓流。宿場町の古い建物。人の絶えた少し寂しい風情が魅力的な場所です。今回は買ってきた「お土産」の写真をのせて、木曽路の産物を紹介したいと思います。 [http://:title] 中山道『…

カニの形をした博物館でカニを見る。『越前がにミュージアム』(福井県丹生郡越前町)

突然ですが、カニは好きでしょうか?食べてもおいしい。あの赤い色とかツヤとか愛きょうのある形とか気になりますね。前回ブログの続きで、「剣神社」から日本海に出て、「越前がにミュージアム」という「カニ」の博物館に行ってきました。 butuyokuko.haten…

織田家発祥の地『剣つるぎ神社』へいってきました。(福井県越前町織田おた)

福井県丹生郡越前町織田にある『剣つるぎ神社』に行ってきました。ここ、織田信長のご先祖様が住んでいた場所です。地名もズバリ「織田」*1。ただし、「おた」と濁らず発音するのだそうです。 [http://:title] 町を護る(?)「織田信長像」 越前国二の宮『…

『半沢直樹』のドラマのロケ地【学士会館】【大和田先生、土下座の地に泊まろう!】

「半沢直樹」、毎週盛り上がっていますね。『東京中央銀行』の役員会議が行われる、あの大きな部屋。また大和田、半沢が会話をしていた『東京中央銀行』の廊下のシーン。東京『学士会館』(千代田区神田)がロケ地になっていますね! 一見敷居の高い(?)『…

~日本刀の鍔のお菓子~関名物『関の孫六の煎餅』【孫六煎餅本舗】(岐阜県関市)

6月の美濃みの市からの帰り、岐阜県「関せき市」でも少し下車してみました。 関市は、「関鍛冶」からの刃物の町。「小瀬おぜ鵜飼」、昔、「関所」があったこと位しか知識がありません。わりと名古屋から近いので、(個人的に)灯台もと暗しみたいになってい…

『うだつの町並み』② 金森長近の隠居城「小倉山城跡」と美濃町のおみやげ【岐阜県美濃市】

前回のブログからの続きです。戦国武将・金森長近の居城「小倉山城」などをめぐり、後半は、「美濃町」のお土産についてのせています。 butuyokuko.hatenablog.com ③『小倉山城跡』 「小倉山城跡」 [http://:title] お城は2代目藩主が夭折後、改易・廃城と…

『うだつの町並み』① 戦国武将 「金森長近の城下町と上有知湊」(こうづちみなと)【岐阜県美濃市】

6月中旬、岐阜県美濃市に行ってきました。美濃市と言えば、郡上八幡の南に位置する川湊と和紙の町のイメージです。そして、和紙や水運で栄えた「うだつのある街並み」で有名です。「長良川鉄道」で行ってきました。 [http://:title] 意図せず、長良川鉄道の…

『鉄印帳』を買いにいってきました!【7/10発売】【愛知環状鉄道】

『鉄印帳』というものが発売されると聞き、発売日当日の朝から買いに行ってきました(8/17更新)。『鉄印帳』とは『ご朱印帳』の鉄道版です。全国40の「鉄道会社」(おもに第3セクター)が参加している企画です。(最後の方に参加各社をのせてあります) 『…

『戦国の山城 岐阜城』(後編)【チャート】【パワースポット】【織田信長】【斎藤道三】【『麒麟がくる』ドラマ館】

前回ブログ『戦国の山城 岐阜城』の(後編)です。「岐阜城の展示」「麒麟がくる大河ドラマ館」「円徳寺の織田塚」「岐阜のお土産」(「御城印」「信長のえびしょっぱい」「道三トートバッグ」)などを紹介しています。 butuyokuko.hatenablog.com 名古屋方…

『戦国の山城 岐阜城』(前編)【チャート】【パワースポット】【織田信長】【斎藤道三】【『麒麟がくる』ドラマ館】

『岐阜城』と「麒麟がくる 大河ドラマ館」へでかけました。岐阜城のある「金華山」(329m)は楽しめるポイント(斎藤道三・織田信長。チャート。パワースポット。絶景・夜景。長良川。リス村‥)が無数にあり、登る人みんなに愛されている『山』です。写真多…

『猿喰(さるばみ)城跡』へ登ってきました【戦国の山城】【織田信長の『東美濃攻略』1565年】

岐阜県坂祝町さかほぎちょうの山城の跡にでかけてきました。小高い山の上(265m)に建てられた『猿喰さるばみ城』という珍しい名前をもつ山城です。この『猿喰城』名前の由来や歴史、頂上の展望などを見ていきたいと思います。 城の「名前」と「地名」の由…

『明治の濃尾地震の痕跡を見にいく【高さ6mの断層崖】【根尾谷断層】【マグニチュード8.0】【地震断層観察館】(岐阜県本巣市水鳥)

(更新日2021年3月31日) 前回の「金生山(大垣市)」からの帰り、「根尾谷ねおだに断層」に行ってきました。ここは明治24年の「濃尾地震」の震源地で、その時できた断層が保存・展示され、『地震断層観察館』として見学をすることができます。 butuyokuko.hat…

大理石や化石の採れる山『金生山』【絶景】【金生山化石館】【『明星輪寺』の枕のお守り】【岩巣公園】(岐阜県大垣市)

(更新日2021年3月29日) 大垣市にある『金生山きんしょうざん』という山に行ってきました。金生山は、化石や大理石が採れる山として有名で、古刹『明星輪寺みょうじょうりんじ』、「金生山化石館」という資料館、巨岩・奇岩のある「岩巣いわす公園」などた…

『大正時代の町並み』【日本大正村】【明知城跡・御城印】【中馬街道 南北街道】【うかれ横丁】(岐阜県恵那市明智町)

今回は、岐阜県の明智町あけちちょうについて書いています。明智町は、町自体が『大正村』として整備をされています。 大正時代にちなんだ施設や建物、街道の要衝として栄えた名残りなど、その昔を懐古しながら、町中を散策できる場所となっています。 また…

【カステラ 松浦軒本店】【女城主 岩村醸造】【極楽駅行きの切符 明知鉄道】【岩村城跡 御城印】(岐阜県恵那市岩村町のお土産)

前回、訪れた山城・岩村城跡のある岩村町のお土産について書いていきます。岩村というと、カステラと日本酒の女城主が特に有名ですが、他に「明智あけち鉄道」の極楽駅行のキップ。岩村城跡の「御城印」や岩村城跡のパンフなどを紹介したいと思います。butuy…

『日本1高い場所に築かれた山城 岩村城』を訪ねる旅(岐阜県恵那市岩村町)

今回は、日本1高い場所に築かれた山城「岩村いわむら城」について書きたいと思います。その岩村城の麓には、岩村藩の城下町があり、その商店街はNHKの朝ドラ『半分、青い。』のロケ地としても有名になりました。みどころの多い岩村ですが、今回は岩村城に絞…