物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

『角度について私が知っている2、3の事柄~いろいろな角度』① 【安息角】【キャンバー角】【口角】【お辞儀角】

「角度」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?私たちが目にする「角度」には意味があったり、効果を発揮する最適な角度があったり、名前がついていたりします。今回は、気になる様々な「角度」を取り上げました。

 

① 『安息角』 (一般的に)35度くらい

 

 上から砂などを落として、崩れず自然と止まっている角度のことです(工学用語)。

f:id:butuyokuko:20200910133342p:plain

「安息角」 Captain Spriteさん /Link

f:id:butuyokuko:20200910133349p:plain

アリジゴクの巣も「安息角」を利用(?)している  Link

知っておくと、砂山に行った時や工事現場などの観察に便利(?)です。

 

② 『キャンバー角』(ネガティブ) 数度~20度

 

タイヤの倒れ角のこと。外側に倒すのが『+(ポジティブ)キャンバー

内側に倒すのが『ー(ネガティブ)キャンバーです。

「鬼ネガキャン」のヤン車をたまに見ることがあります。

-20度近くあるんじゃないのか?とびっくりするのですが、一般の車でも「ネガキャン」を-1度位とってたりするそうです。

車いすの競技(バスケ、テニス‥)にも「キャンバー角」を目にしますね。

こちらは、-14度~-20度くらいとるそうです。

キャンバー角』をとることでコーナーが曲がりやすく、横方向が安定します。

(取りすぎはタイヤが摩耗したり、操作が重くなります)

f:id:butuyokuko:20200910100812j:plain

競技用の「ネガキャン角」 Paul Keleher from Massachusetts, US /Link

 

③ 『口角』、『顔面角』

 

『口角』、上げれば印象がよくなります。何度くらいなのでしょうか?

アノニマス」さんで測ってみました(口の中心から口の端の角度でいいのかな?)

f:id:butuyokuko:20200910130830p:plain

イケメン「アノニマス」さんたち

分度器で画面を測ると25度位でした。

f:id:butuyokuko:20200910173928p:plain

「アルカイックスマイル」  Ricardo André Frantz (User:Tetraktys), /Link 

BC570年頃の遺物の微笑も20度くらいでした。がんばって20度上げをめざそう⁉

「顔面角」の方は知らなかったのですが、口の突き出し度合を表すのだそうで、ペトルス・カンパー(1722-89)というオランダの医学者によって提唱されたとのことでした。

f:id:butuyokuko:20200910162323p:plain

Petrus Camper , パブリック・ドメイン, /Link

横から見て眉間ー前歯辺りのラインと、耳の穴ー鼻の下ラインが交差する角度らしく、例えばゴリラは55度、日本人は85度など、角度が小さいほどあごが出ているということのようです。

 

④ 「ハイレグ角」と「V字ネック」

 

f:id:butuyokuko:20200910131452j:plain

「ハイレグ」 Don Le , /Link

「ハイレグ角」という名称があるわけもなく、定義も存在しません。画像などをみるに30度以上?(いくらでも細くはできそうですが‥)

Tシャツなどの「V字ネック」  

自分のTシャツを測ってみると90度でした。こちらもいくらでも狭角にできそうです。

広角にすれば、開放的な雰囲気に?

 

⑤ 「ダム式万歳」 135度

 

4月の『タモリ倶楽部』でダム式万歳」を紹介したおり、「ダムが岩盤に食い込む角度が135度だから、その角度に足を開きバンザイをする」という説明をしていました。

「ダムが岩盤に食い込む」がいまいちぴんとこず、誰か図示してくれないかな、と悶々としています。

f:id:butuyokuko:20200910181924j:plain

フーバーダム」 Florian.Arnd,/Link

135度はどこだ⁉(ダムが安定する角度が135度、という話ですが‥)

 

⑥ 『電柱の支柱・支線の角度』 (基本的に)25度・35度・45度

f:id:butuyokuko:20200910192448j:plain

夕暮れと電柱のシルエットのフリー素材  写真:カズキヒロさん /Link

写真の右〇が「支柱」。左〇が「支線」です。電柱が倒れないように押したり、引っ張ったりしています。もっとも安定する角度は45度ですが、支線・支柱を入れる場所がとれないことも多いので、きれいに45度で入っているのをみると嬉しくなりますね!

 

⑦ 『お辞儀』 15度~45度

f:id:butuyokuko:20200908192555p:plain

「マナー」で目にするお辞儀角 Asanagi /Link 

f:id:butuyokuko:20200908192642p:plain

昔の日本人のお辞儀!?   日下部金兵衛 - パブリック・ドメイン, /Link

実際45度でやってみるとキツイ!

 

最後に

 

私ごとですが、以前の職場は「三角関数」を多用する職場で、あまり理解しないままに仕事をしていました。*1

三角関数」だの「角度」が、将来自分の仕事に関係するなんて、学生時分は思いもしませんでした。建築や測量、設計の分野以外にもまだまだ出くわすことがあるのでしょうが、「気になる角度」をこれからも探していこうと思っています。

‥ということで、『角度について』でした!以上です、ではまた!*2

*1:理解しなくともフォーマットや公式があるのでできることはできる

*2:門外漢な私が色々な角度を取り上げました。間違い、誤解、不正確などあるかと思います。ご存じでしたら、教えて頂けると幸いです。