物欲子(ぶつよくこ)のブログ

物欲子(ぶつよくこ)のブログ

(おもに)物欲ぶつよくの記

『サイアムガーデン』で食べる本格タイ料理と登録有形文化財『旧加藤商会ビル』(名古屋市中区)

堀川沿いにあるタイ料理屋「サイアムガーデン」にランチに行ってきました。

昭和6年ころ建てられた『旧加藤商会ビル』登録有形文化財)にお店が入っていて、古い建物が少ない名古屋では気になる存在です。「トムヤンクン」をはじめとするタイ料理がたいへん美味しいお店でした。

『旧加藤商会ビル』と「サイアムガーデン」

f:id:butuyokuko:20200916045746p:plain

地上3階、地下1階。鉄筋コンクリ造りの『旧加藤商会ビル』

建物の裏に「堀川」が流れています。ここだけ切り取られて、残されたような「ビル」の姿。

[http://:title]

f:id:butuyokuko:20200916045740p:plain

入り口。「加藤商会」の文字もレトロでいいです

「加藤商会」は貿易業を行う会社だったそうです。また、昭和10年から終戦くらいまでこの建物にタイの領事館が置かれていたという経歴も面白い建物です。

f:id:butuyokuko:20200916045734p:plain

玄関入ってすぐの待合

f:id:butuyokuko:20200916045636p:plain

2階のレストランの席へ

f:id:butuyokuko:20200916045642p:plain

2階手すり

f:id:butuyokuko:20200916045728p:plain

2階の窓際

f:id:butuyokuko:20200916045651p:plain

メニューにも建物の説明が載っています

この「サイアムガーデン」、たいへん人気店の印象です。ランチなど予約をした方が良くて、平日でもけっこう席が埋まっています。

また、料理長はタイの方で本格的なタイ料理が提供されますが、食べやすいし、何を食べてもおいしいです。お給仕もニコニコ可愛いタイ人の人(?)がしてくれます。

f:id:butuyokuko:20200916045720p:plain

「生春巻き」

f:id:butuyokuko:20200916045713p:plain

「ソフトシェル・クラブ」

脱皮直後の蟹のフライ。足が多い?感じでしたが美味しかったです。

f:id:butuyokuko:20200916045706p:plain

きれいな青い生エビ

ゆったりとした雰囲気の中で、メーニュー豊富なおいしい料理。人と行くには最適なお店でした。

(今回はせっかちな父との食事だったので、写真を撮る前に食べられてしまったり、建物細部まで見れずでしたが、また次回の楽しみにしようと思います。その他、地階には堀川に関する資料などの展示「堀川ギャラリー」があったようですが、これもまた次回の楽しみにしようと思います)

www.siamgarden.jp

 

おまけ 「精進川低地」の跡【腹ごなしの散歩】

 

さて、ビールを結構飲んだので、腹ごなしに運動をして帰ります。名古屋の中心「栄」から「千種駅」まで歩いていきます。

[http://:title]

f:id:butuyokuko:20200916045752p:plain

「JR千種駅」の近く

一見、何の変哲もない場所のようですが、栄の東新町辺りからこの千種の辺りまで、土地が低くなっています。『精進川しょうじんがわ低地』と呼ばれる昔、川が流れていた跡です。*1

f:id:butuyokuko:20200916045800p:plain

この場所から東、土地はせり上がる。昔の河岸?

私も以前、この「精進川低地」に住んでいました。昔の川底に住んでいたわけで‥。

低地の両端の坂が「河岸」だったと分かった時、「そういうことだったのか‥」と、とても感動した覚えがあります。

f:id:butuyokuko:20200916045808p:plain

昔はもっと急傾斜だった?造成でフラットに。

‥ということで、『サイアムガーデンで食べる本格タイ料理』でした!今回は以上です、ではまた!

*1:低地を作ったのは「精進川」ではなく、以前ここを流れていた「矢田川」だったそうです。